• 携帯型ネットワークテスタ
    グリーン・キャンペーン開催

    Slide 0
  • ネットスカウト
    携帯型ネットワークソリューション

    Slide 1
  • ネットスカウト
    携帯型ネットワークソリューション

    Slide 2
  • ネットスカウト
    携帯型ネットワークソリューション

    Slide 2
  • ネットスカウト
    携帯型ネットワークソリューション

    Slide 3

無線・有線LAN 環境調査測定ツール




無線LANサイトサーベイツール AirMagnet Survey Pro

この商品について問合せる
無線LANサイトサーベイツール AirMagnet Survey Pro

AirMagnet サーベイ

AirMagnet サーベイは、最適なパフォーマンス、セキュリティ、およびコンプライアンスを実現する 802.11n/a/b/g/ac 無線 LAN のマッピング、計画および設計のための業界トップクラスの正確性を備えた無線サイト調査のソフトウェア・ソリューションです。この無線 802.11ac サイト・サーベイ・ソフトウェアは、無線 LAN の配置を成功させるため、AP の理想的な量、配置、構成を計算します。
  • AirMagnet 無線サイト・サーベイ・ソフトウェアで、最も正確な屋内および屋外の無線 LAN ネットワーク(802.11n/a/b/g/ac)を最初から適切に設計して展開し、コストのかかる再作業や IT 関連の不満を排除
  • ユニークかつ正確なユーザー体験(無線 LAN スループット、データ・レート、再試行、損失)評価を実行して実際のデータを収集
  • 1 回の実地検証で、無線ヒートマップ・スペクトラム解析を同時に実施することで、RF 干渉源による、無線 LAN(802.11n/a/b/g/ac) パフォーマンスへの影響を最小限に抑えコストを下げる
  • 仮説シナリオをシミュレートして、コストのかかる無線の立入サーベイの繰り返しを排除または最少限に抑える
  • ボイス・オーバー WiFi および位置情報サービスについての無線 LAN の準備状況の検証を 1 回のクリックで実行
  • 顧客に対応した合否評価レポートを使用して、設計/アプリケーション要件に対して無線ネットワークを確実に認証
  • 無線 LAN 設計/アプリケーション要件に基づき、WiFi サイト・サーベイ・レポートをカスタマイズし結果を効率的に伝える
  • AIRMAGNET プランナーとのシームレスな統合による予測無線 LAN モデルの検証
  • BYOD ネットワークの設計/検証および低性能デバイスの調査を行える Android ベースのスマートフォンやタブレット向けのサーベイ・モバイル・アプリを含む

概要

AirMagnet サーベイの無線サイト・サーベイ機能は、単にRF 範囲を実証するだけでなく、接続速度、スループット、パケット統計という点で、実際のエンドユーザーのネットワーク・パフォーマンスをプロットします。最終的に、すべての重要な RF に対する完全な Wi-Fi ヒート・マップの「天気図」およびエンドユーザーのパフォーマンス・メトリクスとなり、ユーザーがネットワークを最初から適切に展開し、コストのかかる再作業や IT 関連の苦情を減らすのに役立ちます。これによって、最高レベルのユーザー満足度が保証されるだけでなく、システム・インテグレーターなどの無線 802.11ac サイト・サーベイ・ユーザーがプロジェクトのマージンを維持するのに役立ち、リピート・ビジネスを獲得する機会を最大限に高めます。

この無線 802.11ac サイト・サーベイ・ソフトウェアの高度な機能により、1 つの作業で Wi-Fi データと Wi-Fi 以外のデータを収集するための専門的なスペクトラム・アナライザとの統合、予算を予測して新しい技術への移行戦略を定義するための展開前のシナリオのモデリング、カスタマイズされたサーベイ・レポートの作成、GPS デバイスを使用した屋外サーベイの実行、音声対応のネットワークを設計するためのボイス・オーバー Wi-Fi サイト・サーベイの実施、エンドユーザーのネットワークとアプリケーションの要件の実証、エンドユーザーの詳細な容量計画の遂行が可能となります。

無線サイト・サーベイ・ソフトウェアの AirMagnet サーベイは、「Express」と「PRO」のバージョンが用意されています。AirMagnet サーベイ Express は軽量バージョンの無線 802.11ac サイト・サーベイのソフトウェア・ソリューションです。これにより、ユーザーは、信号、ノイズ、さらにはユーザー・パフォーマンスのマッピング機能を持つ基本的な Wi-Fi サイト調査を実行できます。AirMagnet Survey PRO では、エクスプレス・バージョンにあるこれらの機能が拡張され、「AIRMAGNET プランナー」のほか、マルチフロアでの展開、屋外サーベイ、ネットワーク設計の検証、音声準備度の検証およびサーベイ、RF スペクトラム解析など強力な機能が追加されています。

 

モデル名およびアクセサリー

製品名 詳細
AM/A4018G-J AirMagnet サーベイ PRO(プランナーを含む)納入1年サポート・サービス付
AM/A4018G-1YS-J 2年目以降継続 1年サポート・サービス(AM/A4018G-J)
AM/A4018G-3YS-J 2年目以降継続 3年サポート・サービス(AM/A4018G-J)
AM/C1095-JP-J サーベイ用 AirMagnet マルチ・アダプタ・キット(2個+USB HUB)
AM/C1080-JP-J Proxim Orinoco 8494 802.11a/b/g/n USB アダプタ (日本のみ)
AM/C1097-J Netscout 802.11 A/B/G/N/AC 3X3 WiFI Analyzer用Express カード・アダプター
バンドル
AM/A1480-J AirMagnet WLAN デザイン&解析スイート・バンドル(サーベイ Pro、WiFi アナライザー Pro および、スペクトラム XT)、納入1年サポート・サービス付
AM/A1580-J AirMagnet サーベイ Pro & スペクトラム XT バンドル、納入1年サポート・サービス付
AM/A1481G-J AirMagnet WiFi アナライザー & サーベイ Pro バンドル、納入1年サポート・サービス付

無線LAN環境 干渉源調査ツール AirMagnet Spectrum XT

この商品について問合せる
無線LAN環境 干渉源調査ツール AirMagnet Spectrum XT

AirMagnet スペクトラム XT

AirMagnet スペクトラム XT は、詳細な無線周波干渉解析とリアルタイムな無線スペクトル解析を統合し、パフォーマンス問題のより迅速かつ正確な無線ネットワーク・トラブルシューティングを可能にする世界初かつ唯一の業務用 WiFi スペクトラム・アナライザー・ソフトウェア・ソリューションです。リアルタイムな Wi-Fi スペクトラム・アナライザーが提供するネットワーク全体のパフォーマンスの「RF 干渉のインパクト解析」の統合ビューにより、パフォーマンス問題の根本原因を特定することが可能になります。
  • Wi-Fi バンド (2.4/5/4.9 GHz) に対応した業界唯一のプロ仕様の USB ベースの RF 干渉無線スペクトラム・アナライザー・ソフトウェア。
  • 無線周波数(RF) 干渉による WiFi ネットワーク・パフォーマンスへの影響を排除し、無線干渉に関するトラブルシ ューティングの効率を最大化できます。
  • WiFi 以外の干渉源を検出、分類、発見するゼロディ RF 干渉インテリジェンスにより、Wi-Fi 干渉とネットワークのパフォーマンス問題の根本原因を深く探り、初回で正しく処理を完了することにより、コストのかかるやり直しを防ぎます。
  • 世界中の RF 干渉源の識別に役立つ業界最大規模の分類データベースと自動パターン認識機能を駆使して、「波線」の解釈や手動で分類パターンを照合するなどの作業を省き、トラブルシューティングの労力と時間を最小化します。
  • WiFi 干渉のトラブルシューティング活動の優先順位付けし、WiFi スペクトラム・アナライザー内蔵の WiFi への影響分析機能で、無線ネットワークの問題を特定・解決するまでの時間を短縮できます。
  • 無線ネットワーク・インフラに組み込まれる「時分割方式の監視機能」や「AP中心ビュー」に対し、干渉関連の障害を検出できる専用の無線ネットワーク・トラブルシューティング・ソリューション。
  • RF 干渉がない信号強度が最も高いクリーンな Wi-Fi チャンネルを選択するによって AP インフラ投資の見返りと無線ネットワーク・パフォーマンスを最大化できます。
  • 「Wi-Fi 禁止ゾーン」を確認し、RF 妨害装置などの意図的な RF 干渉源を検出することで、Wi-Fi ネットワークをセキュアにできます。
  • AirMagnet サーベイ PRO との統合を通して、一回の現地調査で、スペクトラムと Wi-Fi の両方の分析を同時に実行することにより、展開プロジェクトを加速させ、RF 干渉によって生じる無線 LAN パフォーマンスへの影響を最小化できます。
  • 結果および検出された RF 干渉問題を効率的に引き渡すことができるようにカスタマイズされたレポートを作成できます。

概要

AirMagnet スペクトラム XT は、無線ネットワークのトラブルシューティングおよび配置を手がけるネットワークエンジニア / インテグレータのための理想的なリアルタイム Wi-Fi スペクトラム・アナライザー・ソフトウェア・ソリューションと言えます。汎用的かつ便利な USB 形態をとっているため、どのノートパソコン、ネットブック、またはタブレット PC でもお使いになれます。

AirMagnet スペクトラム XT 3.7 がリリースされました!

新機能は、以下の通りです。

  • AirMagnet 802.11ac 3x3 ExpressCardアダプターをサポート
  • ユーザーがすべてのチャートを把握しレポートに記載することを可能にする、完全カスタマイズ可能なレポート
  • プレーバック中の「ジャンプ」機能により、干渉要因が最初に検出された時点まで自動的に遡ることができます

モデル名およびアクセサリー

製品名 詳細
AM/B4070-J AirMagnet スペクトラム XT(USB ベース)、納入1年サポート・サービス付
AM/B4070-1YS-J 2年目以降 継続 1年サポート・サービス(AM/B4070-J)
AM/B4070-3YS-J 2年目以降 継続 3年サポート・サービス(AM/B4070-J)
AM/A4040-J AirMagnet スペクトラムXT用 指向性アンテナ
AM/B4072-J AirMagnet スペクトラムXT用 AM/C1100アダプタ(USB) 交換用
バンドル
AM/A1580-J AirMagnet サーベイ Pro & スペクトラム XT バンドル、納入1年サポート・サービス付
AM/A1480-J AirMagnet WLAN DESIGN&ANALYSIS SUITE(WiFiアナライザ & サーベイPro & スペクトラム XT バンドル)

仕様

仕様
周波数範囲 2402 ~ 2494 MHz、5160 ~ 5330 MHz、5490 ~ 5710 MHz、5735 ~ 5835 MHz、4910 ~ 4990 MHz
USB 仕様 ユニット幅 38.1mm、全長 108.2mm、高さ 8 mm、重量 31.2 g、動作温度: 0~70℃
DC 出力 電圧源 5V、有効電力: 2W
キャプチャ制限 ハードディスクの空き容量に基づく
振幅確度 ± 2 dB
分解能帯域幅 156.3 kHz
最大入力 0 dBm
掃引時間 64 ミリ秒/20 MHz、または 64 ミリ秒/チャネル

無線LANアナライザ AirMagnet WiFi Analyzer

この商品について問合せる
無線LANアナライザ AirMagnet WiFi Analyzer

AirMagnet WiFi Analyzer PRO

AirMagnet WiFi アナライザーは、モバイル監査およびエンタープライズ WiFi ネットワークのトラブルシューティングを行うための、業界基準ツールです。AirMagnet WiFi アナライザーは、WiFi の信号強度、セキュリティ脅威、および無線ネットワークの脆弱性を自動的に検出して、IT スタッフによるエンドユーザーの問題の迅速な解決をサポートします。ネットワーク管理者はこのソリューションを使用して、スループットの問題、WiFi 接続性の問題、デバイスの競合、マルチパス信号の問題など、無線パフォーマンスの一般的な多くの問題を容易にテストおよび診断できます。AirMagnet WiFi Analyzer には、完全準拠のレポート・エンジンが含まれ、収集されたネットワーク情報を、無線ネットワーク・コンプライアンスのポリシーや業界規制の要件に対して自動的にマッピングします。
  • 無線ネットワーク・モニターは、トラフィックを損失せずに 3 X 3 802.11ac 無線ネットワークの解析を行うなど、802.11a/b/g/n および ac 無線ネットワークの解析をリアルタイムに、正確かつ単独で、確実に行えます
  • 無線ネットワークのトラブルシューティング問題の発生場所に持ち運ぶことができる無線ネットワーク・アナライザーで、AP ダウンタイムを生じさせることなく、迅速に障害を検出できます
  • 専用の WiFi ネットワーク・トラブルシューティング・ソフトウェア・ソリューションにより、無線ネットワーク・インフラに組み込まれる「時分割方式の監視機能」に対し、あらゆる無線ネットワークの障害を検出できます
  • 無線によるネットワーク監視とWiFiトラブルシューティングにより、無線ネットワーク接続、WiFi信号強度、無線ネットワーク・パフォーマンス、ローミング、干渉、無線ネットワーク・セキュリティ問題のすべてに対し即座に回答を得ることにより、ITコストを削減し、作業負荷を減らし、ユーザからの苦情を最小化します。
  • ユニークな無線によるネットワーク監視のためのアクティブ・ツールセットが、WiFi接続の問題を切り分けてトラブルシューティングし、無線ネットワークのパフォーマンス問題を監視します。
  • 無線ネットワークの脅威や脆弱性を監視・検出・排除して、セキュリティを強化できます
  • 無線 PCI、SOX、ISO などの各種規格と法律に対応する、監査の準備ができた WiFi セキュリティ・コンプライアンス報告を行えます
  • パフォーマンスや無線ネットワークのセキュリティをモニタリングし、BYOD によって生じる問題をトラブルシューティングできます

概要

AirMagnet WiFi アナライザー は、「Express」と「PRO」のバージョンで利用可能です。AirMagnet WiFi アナライザー Express では、WiFi トラブルシューティングおよび WiFi セキュリティ監査の基本要素が提供されます。これには一般的な問題を自動的に認識し、特定デバイスを物理的に検出して、デバイスを確認する能力が備わっています。AirMagnet WiFi アナライザー PRO では、Express バージョンに含まれるすべての機能が大幅に拡張され、また多数の機能追加により、あらゆるタイプのパフォーマンス、セキュリティ、または現場でのレポート課題を実質的に解決する WiFi ツールを提供します。

モデル名およびアクセサリー

製品名 詳細
AM/A1150G-J AirMagnet WiFi Analyzer PRO、納入1年サポート・サービス付
AM/A1150G-1YS-J 2年目以降 継続 1年サポート・サービス(AM/A1150G-J)
AM/A1150G-3YS-J 2年目以降 継続 3年サポート・サービス(AM/A1150G-J)
AM/C1090-JP-J WiFi アナライザー用 AirMagnet マルチ・アダプタ・キット 3個+USB HUB
AM/C1080-JP-J Proxim Orinoco 8494 802.11a/b/g/n USB アダプタ (日本のみ)
AM/C1097-J Netscout 802.11 A/B/G/N/AC 3X3 WiFiアナライザー用 Express カード・アダプター
バンドル 詳細
AM/A1480-J AirMagnet WLAN デザイン&解析スイート・バンドル(サーベイ Pro、WiFi アナライザー Pro & スペクトラム XT)、納入1年サポート・サービス付
AM/A1481G-J AirMagnet WiFi アナライザー & サーベイ Pro バンドル、納入1年サポート・サービス付


AirCheck G2 無線テスター

この商品について問合せる
AirCheck G2 無線テスター

無線トラブルシューティングを簡素化する AIRCHECK G2

NETSCOUT の AirCheck G2 WiFi テスターは、業界初の 802.11ac 対応の携帯型無線ネットワーク・テスターで、コストのかかるエスカレーションを減らすのに役立つ無線ネットワークに対する分かりやすい洞察で技術者を武装します。
AirCheck G2 を使用すると、問題の切り分けとトラブルシューティングを迅速、簡単、正確に行うことができるため、無線問題を素早く解決できます。
  • 最新の Wi-Fi 技術 (802.11a/b/g/n/ac) に対応
  • ボタン 1 つで実行できるオートテストで、迅速に無線環境の合否を判定し、よくある問題を特定できます
  • ネットワークの可用性、接続性、使用状況、セキュリティ設定、不正の調査、干渉検出など、テスト結果を即座に表示
  • ネットワークの構成および受信範囲の問題の検出
  • 不正アクセス・ポイントの発見
  • ネットワークの接続品質の検証
  • ネットワーク接続テストの実施(APとの関連付け/DHCP サーバーに IP アドレスを要求/PING ゲートウェイ、DHCP サーバーおよびユーザー定義アドレス/TCP ポート接続性)
  • AP バックホール検証のイーサネット・テスト

概要

Wi-Fi は複雑な技術ですが、そのテストまでもが複雑である必要はありません。AirCheck G2TM 無線テスターは、Wi-Fi が機能しない、またはインターネットがダウンしているといった問題に対応するために現場に派遣される IT 担当者専用のテスターです。AirCheck G2 無線テスターを使用すると、問題の切り分けとトラブルシューティングを迅速、簡単、正確に行うことができるため、無線問題を素早く解決できます。

Wi-Fi に関する問題は、ネットワーク基盤の問題、構成の問題、環境またはクライアントによる不適切な構成など、さまざまな原因によって発生します。現場の IT 担当者が問題を解決するには、重要な情報をすべて最初に収集する必要があります。

AirCheck G2 の直観的なユーザー・インターフェースと管理プラットフォームによって実用的な情報が提供されるため、無線トラブルシューティングの複雑さをなくすことができるだけでなく、トラブル・チケットを素早く解決できます。最初に作業が適切に行われなければ、エスカレーション・チームが派遣され、エスカレーション・チームは効率的に問題に対処することができません。問題解決の対応の遅れはエンド・ユーザーの不満につながります。AirCheck G2 は、無線に関する完全で正確な情報を提供するため、現場の IT 担当者が問題を適切に解決でき、エスカレーションの必要がなくなります。

製品名 詳細
AIRCHECK G2 AIRCHECK G2 無線テスター。ソフト・ケース、AC 充電器、USB ケーブル、クイック・スタートガイド。
AIRCHECK-G2-KIT AIRCHECK-G2-KIT、AIRCHECK-G2、EXT-ANT-RPSMA、自動車用充電器、ホルスター。ソフト・ケース、AC 充電器、USB ケーブル、クイック・スタートガイド、外部指向性アンテナ、ホルスター、自動車用充電器。
ACKG2-LRAT2000 アドバンスド・ネットワーク・トラブルシューティング・キット。次のツールを装備しています: 
  • Aircheck G2 無線テスター、ソフト・ケース、AC 充電器、USB ケーブル、クイック・スタートガイド、外部指向性アンテナ、ホルスター、自動車用充電器。
  • LinkRunner AT 2000 テスター(リチウムイオン電池付き)、AC 充電器、IntelliTone PRO 200、Wireview ケーブル ID セット 2-6、折りたたみ式テストキット・ポーチ、ホルスター、RJ-45 カプラー、LinkRunner AT Manager ソフトウェア CD、USB ケーブル、入門ガイド、ソフト・ケース。
  • デラックス・ダッフル・バッグ
AIRCHECK-G2-1YS AIRCHECK-G2 の 1 年間ゴールド・ツール・サポート
AIRCHECK-G2-3YS AIRCHECK-G2 の 3 年間ゴールド・ツール・サポート
AIRCHECK-G2-KIT-1YS AIRCHECK-G2 KIT の 1 年間ゴールド・ツール・サポート
AIRCHECK-G2-KIT-3YS AIRCHECK-G2 KIT の 3 年間ゴールド・ツール・サポート
ACKG2-LRAT2000-1YS ACKG2-LRAT2000 の 1 年間ゴールド・ツール・サポート
ACKG2-LRAT2000-3YS ACKG2-LRAT2000 の 3 年間ゴールド・ツール・サポート
アクセサリー 詳細
ACKG2-HOLSTER AIRCHECK G2 ホルスター
ACKG2-WBP-LION AIRCHECK G2 リチウム・イオン交換バッテリー
EXT-ANT-RPSMA 外部指向性アンテナ、RSMA コネクター
PWR-CHARGER AC 充電器の交換用品

仕様

環境仕様  
作動温度 0ºC ~ +45ºC
注記:バッテリーは、テスターの内部温度が 50℃ (122ºF) を超えると充電できません。
稼動時相対湿度(%RH 結露なし) 90%(10℃ ~ 35℃)
75%(35℃ ~ 45℃)
保管温度 -20℃ ~ +60℃
衝撃および振動 1 m の落下試験、ランダム、3.8 grms、5 Hz ~ 500 Hz(クラス 2)
安全性 IEC 61010-1:汚染度 2
高度 4,000 m;保管:12,000 m
EMC IEC 61326-1:基本的な電磁環境。CISPR 11:グループ 1、クラス A
認定および適合 認定および適合
韓国の EMC 規格に関する補足情報

電磁環境適合性。韓国での使用にのみ適用。クラス A 機器(放送および通信用工業機器)[1]

[1] 販売者またはユーザーは、本製品が工業(クラス A)電磁波機器の要件を満たしていることにご留意ください。本機器はビジネス環境での使用を意図しており、ご家庭での使用には適していません。

一般  
寸法 9.7 cm x 19.6 cm x 4.1 cm (3.8 in x 7.7 in x 1.6 in)
重量 0.51 kg(18 オンス)
バッテリー 充電式リチウムイオン・バッテリー・パック(3.6 V、6 Ah、21 Wh)
バッテリー使用時間 平均的な電池寿命は 4.5 時間。平均的な充電時間は 7 時間。
外部 AC アダプタ / 充電器 AC 入力 85 ~ 264 Vac 47 ~ 63 Hz 入力電力 DC 出力 15 Vdc (2 A)
ディスプレイ 静電容量方式のタッチスクリーンの 5.0 インチ・カラー LCD(480 x 800 ピクセル)
キーパッド 弾性キー 1 個(電源のみ)
ホスト・インターフェース マイクロ USB タイプ B ポート 1 個
補助インターフェース USB 2.0 タイプ A ポート 2 個
無線アンテナ 内部 3 個
外付けアンテナ・ポート 入力のみ。逆極性 SMA コネクター。
ワイヤレス
適合仕様 IEEE 802.11a、802.11b、802.11g、802.11n、802.11ac
Wi-Fi 接続 802.11a, 802.11b, 802.11g, 802.11n, 802.11ac
動作周波数 注記:これは、AirCheck G2 テスターがサポートするチャネルの中心周波数です。

受信されるチャネルの周波数

注記:テスターは各国で以下のすべての周波数を受信します。

2.4 GHz 帯域:2.412 ~ 2.484 GHz(チャネル 1 ~ チャネル 14)
5 GHz 帯域:5.170 ~ 5.320 GHz、5.500 ~ 5.700 GHz、5.745 ~ 5.825 GHz(チャネル
34、36、38、40、42、44、46、48、52、56、60、100、104、108、112、116、120、124、128、132、
136、140、149、153、157、161、165)

チャネルの送信周波数:

注記:テスターは、使用する国で許可されている周波数でのみ送信します。

2.4 GHz 帯域
802.11b:2.412 ~ 2.484 GHz(チャネル 1 ~ チャネル 14)
802.11g/n 20 MHz BW (HT20):2.412 ~ 2.472 GHz(チャネル 1 ~ チャネル 13)
802.11n 40 MHz BW (HT40):2.422 ~ 2.462 GHz(すべての合法な結合チャネルのペアの組み合わせを含みます)




LinkRunner ATシリーズ

この商品について問合せる
LinkRunner ATシリーズ

LinkRunner AT Network Auto-Tester

LinkRunner AT ネットワーク・オートテスターは、メタルおよび光ファイバー・ケーブルのネットワーク接続性テストを最も迅速かつ包括的に行えるテスターです。
  • 10 秒のオートテストでネットワークの接続性を正確にテストし、問題を特定
  • ツイスト・ペアーと光ファイバー Ethernet リンクを10、100およびギガビット・レートでネットワーク接続性テスト
  • ネットワーク・ケーブル・テスターでツイストペア・イーサネット・ケーブル長とワイヤーマップを検証
  • 負荷のかかったパワー・オーバー・イーサネットを TruePower™ パワー・オーバー・イーサネット(PoE)テスターで測定
  • 最も近いスイッチと VLAN を検出
  • ネットワーク接続性テストの結果をネットワーク・テスターまたはクラウドに保存してゼロタッチでレポートを作成
  • Link-Live クラウド・サービスを使用して、ネットワーク接続性テストの結果、レポート、プロジェクト、スタッフの管理を合理化
  • 業務に応じた適切な LinkRunner AT ネットワーク・オートテスターLinkRunner AT ネットワーク・オートテスター 2000 または LinkRunner AT ネットワーク・オートテスター 1000機能の違いを比較したチャートをご覧ください。

概要

LinkRunner AT ネットワーク・オートテスターは、メタルおよび光ファイバー・ケーブルのネットワーク接続性テストを最も迅速かつ包括的に行えるテスターです。
この頑強な携帯型ネットワーク接続性テスターは、ボタン 1 つで実行できる包括的なオートテスト機能、ゼロタッチの Link-Live クラウド・レポート作成機能を備えているため、トラブルシューティングやレポートの作成を迅速に行うことができます。
LinkRunner AT ネットワーク・オートテスターは、必要なネットワーク接続性テストを 10 秒で実行するため、ネットワーク接続性問題を迅速かつ正確に特定して解決できます。
クラウド・レポート機能により、ネットワーク接続性テストの結果が自動的に Link-Live クラウド・サービスにアップロードされ、レポート作成とプロジェクト管理を行えます。
このイーサネット・テスターの主な機能として、マルチユーザー設定のオートテスト、ケーブル長測定、ケーブル不良の位置と種類の特定、TruePower™ PoE テスター、10/100/ギガビット・レートでの Ethernet の速度およびデュプレックスの検証、ファイバー・ケーブル・テスター、ツイストペアおよび光ファイバー・リンクのテスト、最寄りのスイッチの識別、DHCP、DNS、およびゲートウェイへの接続性テスト、ユーザーが選択する最大 10 つのターゲットに対する Ping と TCP ポートの接続性テストなどが挙げられます。
ネットワーク接続性テストの結果は、ネットワーク・テスターに保存するか、またはゼロタッチで Link-Live クラウド・サービスに自動的にアップロードすることもできます。
Link-Live クラウド・サービスを使用して、ネットワーク接続性テストの結果、プロジェクトおよびスタッフを管理できます。LinkRunner AT 2000 ネットワーク・オートテスターは、最大 1Gbps までのパケット・リフレクターとしても使用できます。

モデル名およびアクセサリー

製品名 詳細
LRAT-1000 単三電池パック付き LinkRunner AT 1000 テスター、単三電池 4 個、LinkRunner AT Manager ソフトウェア CD、USB ケーブル、入門ガイド、およびソフト・ケース。
LRAT-1000-1YS 1年サポート・サービス
LRAT-1000-3YS 3年サポート・サービス
LRAT-2000 リチウムイオン電池付き LinkRunner AT 2000 テスター、Wireview ケーブル ID #1、RJ-45 カプラー、LinkRunner AT Manager ソフトウェア CD、USB ケーブル、入門ガイド、およびソフト・ケース。
LRAT-2000-1YS 1年サポート・サービス
LRAT-2000-3YS 3年サポート・サービス
LRAT-2000-KIT リチウムイオン電池付き LinkRunner AT 2000 テスター、Wireview ケーブル ID #1~#6、RJ-45 カプラー、LinkRunner AT Manager ソフトウェア CD、USB ケーブル、ホルスター、IntelliTone 200 プローブ、およびデラックス・キャリー・ケース。
LRAT-2000-KIT-1YS 1年サポート・サービス
LRAT-2000-KIT-3YS 3年サポート・サービス
バンドル 詳細
1TG2-1500-LRAT2

OneTouch AT G2 1500 および LinkRunner AT 2000
内容:OneTouch AT 1TG2-1500 Ethernet テスターおよび LinkRunner AT LRAT-2000 ネットワーク・オートテスター

1TG2-3000-LRAT2

OneTouch AT G2 3000 および LinkRunner AT 2000
内容:OneTouch AT 1TG2-3000 Ethernet テスター、Wi-Fi テスター、および LinkRunner AT LRAT-2000 ネットワーク・オートテスター

ACKG2-LRAT2000 AirCheckG2/LRAT-2000アドバンスド・ネットワーク・トラブルシューティング・キット。次のツールを装備しています: Aircheck G2 無線テスター、ソフト・ケース、AC 充電器、USB ケーブル、クイック・スタート・ガイド、外部指向性アンテナ、自動車用充電器、LinkRunner AT 2000 テスター(リチウムイオン電池付き)、AC 充電器、IntelliTone PRO 200、Wireview ケーブル ID セット 2-6、折りたたみ式テストキット・ポーチ、ホルスター、RJ-45 カプラー、LinkRunner AT Manager ソフトウェア CD、USB ケーブル、入門ガイド、ソフト・ケース・デラックス・ダッフル・バッグ。
LINKSOLUTIONS-KIT

LinkRunner AT 2000 テスター、LinkSprinter 300 ネットワーク・テスター × 2、LinkRunner AT ホルスター、および LinkSprinter ホルスター × 2。注記:LinkSprinter 300 の販売地域においてのみ利用可能です。

アクセサリー 詳細
PWR-CHARGER AirCheck/LinkRunnerAT共用 AC 充電器の交換品
WBP-LION AirCheck/LinkRunnerAT共用 リチウムイオン交換用バッテリー
LRAT-AA-BATT LinkRunner AT 単三電池バッテリーケース
LRAT-HOLSTER LinkRunner AT ホルスター
SFP-1000SX DDM 付属 SX Gig ファイバー SFP トランシーバー(850 nm、マルチモード)
SFP-1000LX DDM 付属 LX Gig ファイバー SFP トランシーバー(1310 nm、シングルモード)
SFP-1000ZX DDM 付属 ZX Gig ファイバー SFP トランシーバー(1550 nm、シングルモード)
SFP-100FX DDM 付属 100BASE-FX ファイバー SFP トランシーバー(マルチモード)
WIREVIEW 1 WireView ケーブルID #1
WIREVIEW 2-6 WireView ケーブル ID セット #2-6
MS-AUTO-CHG 自動車用リチウムイオン・バッテリー充電器


仕様

環境仕様  
動作温度と相対湿度 0℃ ~ +45℃ 注記:テスターの内部温度が45℃(113ºF)を超える場合、バッテリーは充電されません。
稼動時相対湿度(%RH 結露なし) 90%(10℃ ~ 35℃) 75%(35℃ ~ 45℃)
保管温度 -20℃ ~ +60℃
衝撃および振動 ランダム、2 g、5 Hz ~ 500 Hz(クラス 2) 1 m 落下テスト
安全性 EN 61010-1 2 版
安全性(LR-AT 2000 のみ) EN/IEC 60825-1:2007、EN/IEC 60825-2:2004+ A1:2007(LRAT- 2000 のみ)
高度 4,000 m;保管:12,000 m
EMC FCC Part 15 クラスA、EN 61326-1
認証とコンプライアンス 欧州連合の関連指令に準拠、オーストラリアの関連規格に準拠、カナダの規格連合にリスト
一般  
メディア・アクセス、銅線 RJ-45:10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T 、PoE(IEEE 802.3af および 802.3at)、100BASE FX および 1000
メディア・アクセス、光ファイバー SFP アダプタ・ポートは、100BASE-FX および 1000BASE-LX/ SX/ZX(LRAT-2000 のみ)をサポート
ケーブル・テスト ペアの長さ、断線、短絡、スプリット、クロス、ストレート、ケーブル ID
PoE(パワーオーバーイーサネット) シングルエンド・テスト:
  • IEEE 802.3at クラス 0、1、2、3、4(LLDP ネゴシエーションなし)、または 4(LLDP ネゴシエーションあり)のユーザー定義テスト
  • 以下の PSE PoE パラメータが測定されます。
    • 使用ペア
    • 受信クラス
    • PSE タイプ
    • 無負荷電圧 (V)
    • 負荷電圧 (V) (LRAT-2000、TruePower™ 試験時)
    • 無負荷電力 (W) (LRAT-1000)
    • 負荷電力 (W) (LRAT-2000、TruePower™ 試験時)
トーン・ジェネレーター IntelliTone デジタル・トーン:[500 KHz]、アナログ・トーン:[400 Hz、1 KHz]
寸法 8.9 cm x 19.8 cm x 4.8 cm (3.5 in x 7.8 in x 1.9 in)
重量 0.5 kg(18 オンス)
バッテリー 交換可能、単三電池x4 (LRAT-1000)又は、充電式リチウムイオン・バッテリー・パック(18.5 W/時)(LRAT-2000は標準)
バッテリー使用時間 代表的な動作寿命は 6 時間、代表的な充電時間は 3 時間
外部 AC アダプタ / 充電器 AC 入力 90~264 Vac 48~62 Hz 入力電力 DC 出力 15 Vdc (1.2 A)
ディスプレイ 2.8 インチ・カラー LCD(320 x 240 ピクセル)
キーパッド 合成ゴム製 12 キー
LED 2 LED(リンクおよび受信 / 送信インジケータ)
ホスト・インターフェース USB、5 ピン、ミニ B
LinkRunner Manager
ソフトウェア
対応オペレーティング・システム Windows® Vista、Windows® XP、Windows® 7、Windows® 8
プロセッサー 400 MHz Pentium プロセッサーまたは同等品(最小)、1 GHz Pentium プロセッサーまたは同等品(推奨)
RAM 96 MB(最小)、256 MB(推奨)
ハードディスク 最高 500 MB の空き容量が必要
ディスプレイ

1024 x 768 ハイカラー、32 ビット(推奨)




OneTouchi ATシリーズ

この商品について問合せる
OneTouchi ATシリーズ

OneTouch AT ネットワーク・アシスタント

OneTouch AT ネットワーク・アシスタントは、IT プロフェッショナル・チームが Ethernet および Wi-Fi アクセスのネットワークを効果的に検証およびトラブルシューティングするための自動オールインワン型ネットワーク・トラブルシューティング・ツールです。
  • 必要な機能をすべて搭載したオールインワン:インフラ、ネットワーク・サービス、およびエンド・ツ・エンドのパス・パフォーマンスのテストを 1 つのツールに統合したネットワーク・トラブルシューティング・ツール
  • 多用途: OneTouch AT はモジュール設計です。 10/100/1G 対応メタル線/光ファイバーのデュアル・イーサネット・テスト・ポートおよび 802.11a/b/g/n/ac 対応 Wi-Fi 無線を備えた G2 モジュール、または 100M/1/10G 対応メタル線/光ファイバーのイーサネット・テスト・ポートを備えた 10G モジュール
  • 標準化:ネットワーク・エンジニアがオートテスト・プロファイルを事前にプログラムできるため、現場技術者はボタンを 1 つ押すだけで一連のテストを自動的に実行して、一般的な問題を約 1 分で特定することができます
  • VoIP 対応:G2 モジュールは、インライン・コールのモニタリング、ロギング、およびスコアリングを行って、デスクトップ SIP/SCCP ベースの VoIP 問題をリアルタイムにトラブルシューティングします
  • 一元管理: Link-Live.com クラウド・ポータルにより、以下のような任意の NetScout 携帯型ネットワーク・トラブルシューティング・ツールからテスト結果のすべておよびプロジェクトの進行状況を確認可能: (LinkSprinter、LinkRunner AT、AirCheck G2、OneTouch AT)で確認できます

概要

ネットワークの技術者は、25 % の時間をトラブルシューティングに費やしています。この間、新しい技術の展開やネットワーク・パフォーマンスの最適化などの重要な業務を遂行できません。多くの場合、問題の解決には 1 時間以上かかり、そのうち 40 % はエスカレーションが必要となるため、エンド・ユーザーの生産性も下がります。最近行われた NetScoutの調査によると、72% の IT 組織がトラブルシューティング・プロセスを標準化していません。断続的な問題の解決には 2 倍の時間がかかり、スタッフは問題が発生した現場への行き来に平均して週 5 時間もの時間を費やすことになり、状況は悪化する一方です。

 

一方、IT 組織がネットワーク・トラブルシューティング・プロセスを標準化すると、技術者のスキル・レベルに左右されず多くの問題を解決でき、その解決に自信が持てるようになります。

OneTouch™ AT ネットワーク・アシスタント

ネットワークのトラブルシューティングを標準化することでネットワークのトラブルシューティングにかかる時間を短縮します。

  1. 有線および Wi-Fi ネットワークの解析と検出向けのオールインワン型ネットワーク・テスター
  2. 初心者からベテランまでどのようなスキル・レベルの技術者にも適した「ベスト・プラクティス」ネットワーク・トラブルシューティング方法を提供し、最も一般的なエンド・ユーザー問題を約 1 分で特定する比類のない自動テスト・プロファイル
  3. 技術者が現場にいなくても、長期にわたって結果を解析し、断続的な問題を迅速に特定するチャート作成機能を提供する、自動テスト・トレンドとクラウド・ベースのサービス
  4. シンプルなウェブ・リモート・インターフェースと簡単に使えるインライン・パケット・キャプチャー機能で、チームによる共同作業を強化

OneTouch AT を利用すると、プロセスの各ステップを改善することによって、初心者もベテラン技術者もより多くの問題を迅速に解決し、問題を効率的にエスカレートして、パフォーマンスを簡単に検証できるため、月あたり 1 週間もの時間を節約できます。

 

モデル名およびアクセサリー

モデル名
製品名 詳細
1T10G-1000

1T10G-1000、OneTouch AT 10G Ethernet テスター

内容:100/1000 Mbps メタル線/ファイバー・テスト・モジュール、1G SX SFP ファイバー・トランシーバ、10G SR SFP+ ファイバー・トランシーバ、SD カード、フレーム・キャリー・ストラップ、ハンド・ストラップ、AC アダプタと電源コード、パッチ・コード、キャリー・ケース、入門ガイド、ユーザー・マニュアルが収録されたリソース CD

1TG2-1500

OneTouch AT G2 Ethernet テスター

内容:10/100/1000 Mbps メタル線/ファイバー・テスト・モジュール、1G SX SFP ファイバー・トランシーバ (2)、SD カード、フレーム・キャリー・ストラップ、ハンド・ストラップ、AC アダプタと電源コード、USB フラッシュ・ドライブ、WireView #1~6、RJ45 パッチ・ケーブルおよびカプラー、キャリー・ケース、入門ガイド、ユーザー・マニュアルが収録されたリソース CD

1TG2-3000

OneTouch AT G2 Ethernet および Wi-Fi テスター

内容:10/100/1000 Mbps メタル線/ファイバーおよび 802.11a/b/g/n/ac テスト・モジュール、Versiv プラットフォーム、1G SX SFP ファイバー・トランシーバ (2)、外部指向性アンテナ(マウント用クリップ付き)、SD カード、フレーム・キャリー・ストラップ、ハンド・ストラップ、AC アダプタと電源コード、USB フラッシュ・ドライブ、WireView #1~6、RJ45 パッチ・ケーブルおよびカプラー、キャリー・ケース、入門ガイド、ユーザー・マニュアルが収録されたリソース CD

バンドル  
1TG2-1500-2PK

OneTouch AT G2 1500 2パック

内容:OneTouch AT 1TG2-1500 Ethernet テスター(2台)キット

1TG2-3000-1T10G1M

OneTouch AT G2 3000 および OneTouch AT 10G 1000 モジュール

内容:OneTouch AT 1TG2-3000 Ethernet テスター、Wi-Fi テスター、および OneTouch AT 10G 1T10G-1000-MOD Ethernet テスト・モジュール

1TG2-1500-LRAT2

OneTouch AT G2 1500 および LinkRunner AT 2000

内容:OneTouch AT 1TG2-1500 Ethernet テスターおよび LinkRunner AT LRAT-2000 ネットワーク・オートテスター

1TG2-3000-LRAT2

OneTouch AT G2 3000 および LinkRunner AT 2000

内容:OneTouch AT 1TG2-3000 Ethernet テスター、Wi-Fi テスター、および LinkRunner AT LRAT-2000 ネットワーク・オートテスター

アクセサリー  
1TG2-3000-MOD

OneTouch AT G2 Ethernet Wi-Fi テスト・モジュール

内容:10/100/1000 Mbps メタル線/ファイバーおよび 802.11a/b/g/n/ac テスト・モジュール、1G SX SFP ファイバー・トランシーバ (2)、外部指向性アンテナ(マウント用クリップ付き)、SD カード、USB フラッシュ・ドライブ、WireView #1~6、RJ45 パッチ・ケーブルおよびカプラー、入門ガイド、ユーザー・マニュアルが収録されたリソース CD

1T10G-1000-MOD

1T10G-1000-MOD、OneTouch AT 10G Ethernet テスト・モジュール

内容:100/1000Mbps および 10G メタル線/ファイバー・テスト・モジュール、10G SR SFP+ ファイバー・トランシーバ (2)、RJ45 パッチ・ケーブルおよびカプラー、入門ガイド、ユーザー・マニュアルが収録されたリソース CD

SFP-1000SX

DDM 付属 1000BASE-SX ファイバー SFP トランシーバー(850 nm、マルチモード)

内容:SFP 光ファイバー・トランシーバ

SFP-1000LX

DDM 搭載 1000BASE-LX 光ファイバー SFP トランシーバー(1310 nm、シングルモード)

内容:SFP 光ファイバー・トランシーバ

SFP-1000ZX

DDM 搭載 1000BASE-LZ 光ファイバー SFP トランシーバー(1550 nm、シングルモード)

内容:SFP 光ファイバー・トランシーバ

SFP-100FX

DDM 搭載 100BASE-FX 光ファイバー SFP トランシーバー(マルチモード)

内容:SFP 光ファイバー・トランシーバ

1T-ANT

1T-ANT、ONETOUCH AT 外部指向性アンテナ

内容:外部指向性アンテナとマウント用クリップ

WIREVIEW 1

WireView ケーブル ID 番号 1

内容:ワイヤーマップ・アダプタとケーブル ID #1

WIREVIEW 2-6

WireView ケーブル ID 番号 2-6

内容:ワイヤーマップ・アダプタとケーブル ID #2~#6 一式

PWR-CHARGER

AC 充電器の交換用品

内容:AC 充電器(複数の交換型プラグ付き)

アップグレード  
1TG2-ETH-OPT

OneTouch AT G2 イーサネット アップグレード

1TG2-WIFI-OPT

OneTouch AT G2 Wi-Fi アップグレード

内容:オプションのアクティベーション手順、外部指向性アンテナ、およびマウント用クリップ


仕様

一般  
寸法 (モジュールとバッテリー装着済み)

26.2 cm x 13.5 cm x 7.3 cm (10.3 in x 5.3 in x 2.9 in)

重量 (モジュールとバッテリー装着済み)

1.6 kg (3.5 lb)

ディスプレイ

480 × 640 ピクセルの投影型静電容量方式タッチスクリーン内蔵 14.5 cm(5.7 インチ)LCD

AC アダプタ

入力:100 ~ 240 Vac、50 ~ 60 Hz、1.0 A
出力:+ 15 Vdc、2.0 A

バッテリー・タイプ リチウムイオン・バッテリー・パック、7.2 V
バッテリー使用時間 約 3 ~ 4 時間(使用条件による)
容量 10 % から 90 % までの充電時間は 4 時間(テスターをオフにした場合)
メモリ

内蔵:2 GB(システムおよびユーザーファイル間で共有)
SD カード:4/8 GB。ブランドおよびモデルが最適な性能を引き出すように選択されています。
USB 2.0 タイプ A ポート:USB 大容量記憶装置デバイス用

有線ネットワーク・インターフェース  
ネットワーク解析ポート

RJ-45 10/100/1000BASE-T イーサネット× 2
100BASE-FX/1000BASE-X SFP イーサネットx 2 (脱着式)

管理ポート

RJ-45 10/100BASE-T イーサネット× 1
USB 802.11 × 1(オプションのアダプターが必要)

対応ネットワーク規格

IEEE 10BASE-T、IEEE 100BASE-T、IEEE 1000BASE-T, IEEE 100BASE-FX, IEEE 1000BASE-X

RFC および標準 MIB を使用 1213、1231、1239、1285、1493、1512、1513、 、1643、1757、1759、2021、2108、2115、2127、2233、2495、2515、2558、2618、2737、2790、2819、3592、3895、3896、4188、4502。
電話回線には接続しないでください

OneTouch AT アナライザーは、電話回線網への接続用に設計されていません。 

OneTouch AT アナライザーは、ISDN 回線への接続用に設計されていません。 

管轄機関に準拠したコンピュータ・ネットワーク・モデム機器を介してのみ、電話回線網または ISDN 回線に接続してください。

Wi-Fi ネットワーク・インターフェース 1. チャンネルと各国の規制ごとに、最大出力設定は異なります。
Wi-Fi 接続

802.11a, 802.11b, 802.11g, 802.11n, 802.11ac

データレート

802.11a:6/9/12/24/36/48/54 Mbps
802.11b:1/2/5.5/11 Mbps
802.11g:6/9/12/24/36/48/54 Mbps
802.11n(20 MHz):MCS0-23、最高 216 Mbps
802.11n(40 MHz):MCS0-23、最高 450 Mbps
802.11ac(80 MHz):MCS0NSS1-MCS9NSS3、最大 1.3 Gbps

動作周波数 2.412 ~ 2.484 GHz(ISM 帯域)
5.170 ~ 5.825 GHz
セキュリティ

64/128 ビット WEP キー、WPA、WPA2、802.1X

送信出力 (許容値:±2.0 dBm)

802.11a:16 dBm ± 2 dBm @ 54 Mbps
802.11b:20 dBm ± 2 dBm @ 11 Mbps
802.11g:17 dBm ± 2 dBm @ 54 Mbps
802.11gn HT20:17 dBm ± 2 dBm @ MCS23
802.11gn HT40:16 dBm ± 2 dBm @ MCS23
802.11an HT20:15 dBm ± 2 dBm @ MCS23
802.11an HT40:15 dBm ± 2 dBm @ MCS23
802.11ac VHT20:13 dBm +/- 2 dBm @ MCS8NSS3
802.11ac VHT40:13 dBm +/- 2 dBm @ MCS9NSS3
802.11ac VHT80:11 dBm +/- 2 dBm @ MCS9NSS3

受信感度 (許容値:±2 dBm)

802.11b:-88dBm@11Mbps
802.11g:-74dBm@54Mbps
802.11gn :-69dBm@HT20,MCS23
802.11gn :-67dBm@HT40,MCS23
802.11a:-73dBm@54Mbps
802.11an :-68dBm@HT20,MCS23
802.11an :-66dBm@HT40,MCS23
802.11ac :-64dBm@VHT20, MCS8NSS3
802.11ac :-63dBm@VHT40, MCS9NSS3
802.11ac :-60dBm@VHT80, MCS9NSS3

Wi-Fi アンテナ  
内部 Wi-Fi アンテナ

3x3 MIMO テクノロジーをサポートする、2.4 GHz、 1.1 dBi peak、 5 GHz、 3.2 dBi ピークの内部アンテナ 3 個

外部指向性アンテナ

アンテナ、周波数範囲 2.4 - 2.5 および 4.9 - 5.9 GHz.
最小利得 5.0 dBi ピーク(2.4 GHz 帯域)、7.0 dBi ピーク(5 GHz 帯域)。

外部アンテナ・コネクター(外部アンテナ・ポートは受信専用で、送信には使用できません)

リバース SMA

動作環境と規制  
作動温度 0℃ ~ 50℃
バッテリー充電温度 0℃ ~ 40℃
保管温度 -40℃ ~ 71℃
-20℃ ~ 50℃(1 週間よりも長い期間の場合)
稼動時相対湿度(%RH 結露なし) 0℃ ~ 50℃で 5% ~ 45%
0℃ ~ 40℃で 5% ~ 75%
0℃ ~ 30℃で 5% ~ 95%
衝撃および振動 クラス 3 の MIL-PRF-28800F の要件に準拠
安全性 CAN/CSA-C22.2 No. 61010-1-04、IEC 61010-1:2001
作動高度 4,000 m(13,123 ft) 、AC アダプターを含む場合は 3,200 m(10,500 ft)
保管高度 12,000 m(39,370 フィート)
汚染度 2
EMC EN 61326-1:2006
ケーブル  
ケーブル・タイプ 100 Ω シールドなしツイスト・ペア (UTP) LAN ケーブル。 
100 Ω シールド付きまたはスクリーン撚り対ケーブル (SeTP) 
TIA カテゴリー 3、 4、 5、5e および 6ISO クラス C、D、E および F
ケーブル長の測定 測定可能なケーブル長は、1 m(3 ft)~ 200 m (656 ft) 
確度:± 2 m(± 6 ft)または 5% (どちらか大きい方) 
長さの測定は、CAT 5e ケーブルの NVP(公称伝搬速度)に基づきます。
テスト設定  
有線 速度、デュプレックス、PoE、802.1X、IPv4 アドレス、IPv6 アドレス、MAC アドレス(ポート A はユーザーによる変更が可能)、VLAN、Rx Frame 待機、有線の有効化
Wi-Fi 帯域(2.4 または5 GHz)、承認のデフォルト、スキャンまたは接続、SSID、セキュリティ、IPv4 アドレス、IPv6 アドレス、MAC アドレス(Wi-Fi アダプターは、ユーザーによる変更が可能)、送信プローブ、Wi-Fi の有効化、信号の調整、ノイズフロアの調整
解析 SNMP v1/v2、SNMP v3、スロー検出
クラウド・ツール  
トレンド 使用(有線ポート、Wi-Fi ポート、管理ポート)、時間(2 分~ 1 週間)、間隔(1、2、5、10、30、60 分)、プロキシ(オフ/オン)
クレーム・ユニット クレーム、プロキシ(オフ/オン)
ユニット名 テスト・ストリング
クラウド・リモート オン/オフ
メンテナンス・ツール  
管理ポート ユーザーおよびパスワード・セキュリティ、アクティブなポート(有線/Wi-Fi)、有線ポート構成、Wi-Fi ポート構成
言語(ユーザー・インターフェース) 中国語(簡体字)、英語、フランス語、ドイツ語、日本語、韓国語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語
日付/時刻、番号、長さ 選択形式
タイムアウト期間 バックライト時間、電源遮断時間
トーン発信 オン、オフ
ディスプレイ 輝度
工場出荷時のデフォルトの復元 迅速で完全(完全な内部ストレージの上書き)
バージョン情報 モジュール、プラットフォーム
製品登録 登録済み、ゴールド・サポート
ソフトウェアを更新 ソースを選択
オプション 製品キーを入力
ログをエクスポート SD カードにエクスポート
ネットワーク試験  
Rx 光損失測定の受信 精度はトランシーバーによって異なり、一般的には ± 3.0 dB
PoE(パワーオーバーイーサネット) シングルエンド・テスト:
  • IEEE 802.3at クラス 0、1、2、3、4(LLDP ネゴシエーションなし)、または 4(LLDP ネゴシエーションあり)のユーザー定義テスト
  • 以下の PSE PoE パラメータが測定されます。
    • 受信クラス
    • PSE タイプ
    • 無負荷電圧 (V)
    • 使用ペア
    • 負荷電圧 (V)
    • 負荷電力 (W)
PSE と PD デバイス間のインライン・テスト:
  • PSE と PD 間の PoE ネゴシエーション
  • 以下の PoE パラメータが測定されます。
    • 使用ペア
    • 電圧 (V)
    • 電流 (mA)
    • 電力 (W)
ネットワーク・インフラ ケーブル、リンク、PoE、直近のスイッチ、直近の AP、DHCP サーバー、DNS サーバー、ゲートウェイ
有線解析 ホスト、アクセス・デバイス、サーバー、ツール(ポート・スキャン、テストの追加、パス解析、マルチポート統計、ポート上のデバイス、ブラウズ、TELNET/SSH)、並べ替え
ディスカバリー・プロトコル・サポート SNMP v1/v2/v3、CDP、EDP、LLDP、ICMP、ARP、FDP
Wi-Fi 解析 ネットワーク、アクセス・ポイント、クライアント、チャネル、ツール(名前、承認、接続、場所の特定、キャプチャー)、並べ替え、アクティブの表示
サービス Ping (ICMP)、接続 (TCP)、Web (HTTP)、ファイル (FTP)、マルチキャスト (IGMP)、ビデオ (RTSP)、電子メール (SMTP)
有線パフォーマンス(ローカルからリモートへ)
  • リモートのタイプ: 有線ピア(アップストリームとダウンストリームの結果、有線リフレクター(ラウンドトリップの結果)
  • 互換性のあるピア: OneTouch AT
  • 互換性のあるリフレクター: LinkRunner Duo/Pro/AT
  • レート: 最高 1 Gbps
  • 損失リミット %(合否): 0、0.1、0.2、0.5、1、2、5、10、20、50
  • 試験時間: 1 秒、2 秒、5 秒、10 秒、30 秒、1 分、2 分、5 分、1 時間、6 時間、12 時間、24 時間
  • フレーム・サイズ(バイト): 64、128、256、512、1024、1280、1518、RFC 2544 sweep
  • DSCP: ユーザー定義
  • ポート: ユーザー定義
  • 結果: 実レート (bps)、送信フレーム数、受信フレーム数、損失、遅延、ジッター
  • 結果表示: 表、グラフ
Wi-Fi パフォーマンス(ローカルからリモート)
  • リモートのタイプ: 有線ピア(アップストリームとダウンストリームの結果、有線リフレクター(ラウンドトリップの結果)、同じ OneTouch の有線ポート(アップストリームとダウンストリームの結果)
  • 互換性のあるピア: OneTouch AT
  • 互換性のあるリフレクター: LinkRunner Duo/Pro/AT
  • レート(ピア/リフレクター): 最高 500 Mbps
  • レート(OneTouch): 最高 100 Mbps
  • 損失リミット %(合否): 0、0.1、0.2、0.5、1、2、5、10、20、50
  • 試験時間: 1 秒、2 秒、5 秒、10 秒、30 秒、60 秒
  • フレーム・サイズ(バイト): 128~1518
  • DSCP: ユーザー定義
  • ポート: ユーザー定義
  • 結果: ターゲット・レート (bps)、送信フレーム数、受信フレーム数、損失、実レート (bps)、遅延、ジッター、シーケンス外、ping レスポンス、リターン・コード、Wi-Fi レイヤー 2 の統計、Wi-Fi レイヤー 1 の統計
テスト・ツール  
キャプチャー、有線
  • 接続: ポートA、A および B、インライン
  • フィルター: MAC、VLAN、IP、ポート、IPv6
  • ファイル・サイズ (MB): 1、10、100、250、500、1000、2000
  • フレーム・スライス (B): 64、128、256、512、1024、1280、1518、9600
  • オート・テスト: オフ、オン
キャプチャー、Wi-Fi
  • 接続: Wi-Fi
  • フィルター: チャネル、チャネル・モード、デバイス、フレーム・タイプ
  • ファイル・サイズ (MB): 1、10、100、250、500、1000、2000
  • フレーム・スライス (B): 64、128、256、512、1024、1280、1518、9600
  • ファイル形式: ClearSight Analyzer、AirMagnet、WireShark、Qualcomm、pcap
  • オート・テスト: オフ、オン
VoIP 解析
  • インライン・コール解析
  • プロトコル: 暗号化されていない SIP および SCCP
  • トラフィック統計モニタリング
  • プロトコルおよびカンバセーション・イベントのコール・ログ
  • コール品質測定(パケット、損失、バースト、ジッター、MOS、R 値)
  • PoE 測定
パフォーマンス・ピア ポート番号、AutoStart の有効化
ブラウザ ポート(管理/有線/Wi-Fi)
Telnet/SSH ユーザー名/パスワード(SSH 用)
トーナー IntelliTone™、アナログ 400 Hz、アナログ 1 kHz
スイッチ・ポートの点滅 1s、2s、3s
FiberInspector™/ウェブ・カメラ リアル・タイム、一時停止、スケール(光ファイバー)、保存
ファイル・ツール  
プロファイル 保存、削除、名前変更、エクスポート、インポート、ロード
AP の承認 保存、削除、名前変更、エクスポート、インポート、ロード
レポート 保存、削除、名前変更、エクスポート、インポート、表示
画面 保存、削除、名前変更、エクスポート、インポート、表示
認証とコンプライアンス  
規格 認証と規格
 
 

LinkSprinerシリーズ

この商品について問合せる
LinkSprinerシリーズ

LinkSprinter ネットワーク・テスター

<お知らせ>LinkSprinter 100及び200の販売は、全世界で2017年4月30日にて終了いたしました。5月1日より、LinkSprinter 300に統一して販売となっております。

LinkSprinter ネットワーク・テスターは、ネットワーク接続性のトラブルシューティングを可能にし、10 秒未満でエラーの問題領域を特定します。Link-Live クラウド・サービス Essentials にレポートが自動作成されるため、すべてのリンクのネットワーク接続ステータスやパス情報を確実に記録できます。
  • パワー・オーバー・イーサネット (PoE) テスターで、PoE、スイッチまでのリンク、DHCP、ゲートウェイ、およびインターネット接続性の診断と試験
  • マネージド・スイッチの VLAN、スイッチ名、およびポート情報を、CDP/LLDP/EDP 経由で取得
  • ネットワーク専門家のトラブルシューティング・テクニックを活かした色分けされた LED 表示
  • Link-Live クラウド・サービスにレポートを自動作成
  • 詳細なテスト結果を電子メールアドレスに直接送信
  • プロキシのサポート

概要

手のひら上で実行できる 5 つの重要なネットワーク・テスト

パワー・オーバー・イーサネット (PoE) テスター
このネットワーク・テスターは、特定のポートを通して、電話、監視カメラ、またはアクセス・ポイントが給電されることを確認できるパワー・オーバー・イーサネット(PoE)テスターにもなります。LinkSprinter ネットワーク・テスターは、電池なしで PoE でも動作します。

スイッチへのリンク
スイッチ・テストを実行すると、CDP/LLDP/EDP を使用して、接続先のスイッチ名、モデル、スロット、ポート、および VLAN を確認できます。利用可能な速度やデュプレックス設定を把握できます。

DHCP 接続

DHCP サーバーが正常に動作し、応答することを確認できます。IP アドレスの要求、サブネット情報の取得、DNS のトラブルシューティング、およびデフォルト・ゲートウェイや DNS サーバーの識別が可能です。

ゲートウェイ接続

ゲートウェイ/ルーター に対して Ping を実行して、アドレスと到達可能性を確認できます。

インターネット接続

クラウドの接続性や社内向けサービスへの到達可能性を確認できます。DNS ルックアップやアプリケーション・ポートの接続性を確認できます。



Link-Live (リンクライブ) クラウド・サービス

NETSCOUT の携帯型ネットワーク・テスターから得られたネットワーク接続性のテスト結果を一元的に管理し、データの連携や保存のためのワークスペースを提供する Link-Live クラウド・サービスへようこそ。テスト結果は自動的に安全な Link-Live クラウド・アカウントに送信されるため、IT 部門は迅速かつ簡単にネットワークの文書化、パフォーマンスの証明、さらに効率的な作業管理と要員管理を改善を実現できます。また、すべてのテスト結果は即座に電子メールで送信されるため、技術者はテスト情報を注記したり、写真を添付したりできます。その注記は自動的に Link-Live の記録に追加され、各リンクのパフォーマンスを詳細に把握でき、また、スイッチのスロットやポートに直接エンドポイントの画像(壁のコンセント、デバイス、シリアル番号など)をマッピングできます。


Link–Live クラウド・サービス

Link-Live は、特定の携帯型ネットワーク・テスト・ツール(LinkSprinter、LinkRunner、AirCheck G2)向けに、重要なテスト結果の管理およびレポート機能を追加費用なしに提供します。大規模な分散環境において、作業状況の確認、プロジェクト管理、フリート管理を簡単に行うことができます。


Link-Live クラウド・サービスの特長

  • 年会費なしの無料サービス
  • LinkSprinter、 LinkRunner、AirCheck G2 のすべてのモデルをサポート
  • テスト結果の管理、分類および分析
  • 時間、ユーザー、ネットワーク、デバイス、エラー、および機器別に結果をフィルタリング
  • テスト結果にコメントや写真の追加
  • テスト結果を指定フォルダに自動仕分け
  • プロキシのサポート
  • 最大 10 つのテスト結果のバッファリング

お使いのモバイル・デバイスで、詳細なネットワーク・テスト結果を確認できます。

内臓の Wi-Fi アクセス・ポイントを使用して、あらゆるモバイル・デバイスのブラウザから LinkSprinter 200/300 ネットワーク・テスターの結果にアクセスできます。

モデル別の LinkSprinter の機能

製品名 100 200 300
パワー・オーバー・イーサネット (PoE)、スイッチまでのリンク、DHCP、ゲートウェイ、およびインターネット接続性の診断と試験 対応 対応 対応
マネージド・スイッチの VLAN、スイッチ名、およびポート情報を、CDP/LLDP/EDP 経由で取得 対応 対応 対応
ネットワーク専門家のトラブルシューティング・テクニックを活かした色分けされた LED 表示 対応 対応 対応
すべてのテスト結果は Link-Live クラウド・サービスに送信されます 対応 対応 対応
詳細なテスト結果を電子メールアドレスに直接送信 対応 対応 対応
内蔵の Wi-Fi アクセス・ポイントに接続して、スマートフォンのブラウザからテスト結果にアクセス 対応 対応
プロキシのサポート 対応 対応
ケーブル障害、オープンまたはショートまでの距離を表示 対応
スイッチ・ポートの点滅 対応

LinkSprinter 認定国

アルゼンチン、オーストラリア、オーストリア、バルバドス、ベルギー、ボリビア、ブラジル、ブルガリア、カナダ、チリ、中国、コロンビア、コスタリカ、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、ドミニカ共和国、エクアドル、エルサルバドル、エストニア、フィンランド、フランス、グアテマラ、ドイツ、ギリシャ、ハイチ、香港、ハンガリー、インド、インドネシア、イラク、アイルランド、イスラエル、イタリア、日本、ヨルダン、韓国、ラトビア、レバノン、リトアニア、ルクセンブルク、マレーシア、マルタ、モーリシャス、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、オマーン、パキスタン、パナマ、ペルー、フィリピン、ポーランド、ポルトガル、プエルトリコ、カタール、ルーマニア、サウジアラビア、シンガポール、スロバキア、スロベニア、南アフリカ、スペイン、セントビンセントおよびグレナディーン諸島、スウェーデン、スイス、台湾、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦、英国、米国、ウルグアイ、ベネズエラ、米領ヴァージン諸島

 

モデル名およびアクセサリー

製品名 詳細
LSPRNTR-100 LINKSPRINTER モデル 100 (2017年4月末、製造販売終了)
LSPRNTR-200 LINKSPRINTER モデル 200 (2017年4月末、製造販売終了)
LSPRNTR-300 LINKSPRINTER モデル 300
LINKSOLUTIONS-KIT リンクソリューション・キット (LINKRUNNER AT 2000 + LINKSPRINTER 300 X2台 セット)
LINKSOLUTIONSKIT-1YS LINKSOLUTIONS-KIT 1年サポート・サービス
LINKSOLUTIONSKIT-3YS LINKSOLUTIONS-KIT 3年サポート・サービス
LSPRNTR-HOLSTER LinkSprinter のホルスター(テストコード付き・LinkSprinter 本体は付属しません)

仕様

一般
寸法 11.07 cm x 4.06 cm x 3.25 cm
重量(バッテリー装着時) モデル 100:0.113 kg
モデル 200/300:0.116 kg
バッテリー 単 3 アルカリ電池 x 2
環境
動作温度と相対湿度 0℃ ~ 50℃、相対湿度 5% ~ 90% 結露なし
保管温度 -20℃ ~ 60℃
衝撃および振動 ランダム 2g、5Hz ~ 500Hz(クラス 2)、1m 落下テスト
安全性 CAN/CSA-C22.2 No. 61010-1-12、UL 規格 61010-1(第 3 版)、IEC61010-1:2010、汚染度 2
高度 動作:4,000 m 保管:12,000 m
EMC EN 61326-1:2006
認証とコンプライアンス 関連する欧州連合指令に適合
関連するオーストラリアの規格に準拠
カナダ規格協会により認定済み
関連する FCC 規格に準拠
ワイヤレス(モデル 200 および 300 のみ)
適合仕様 IEEE 802.11b/g
周波数チャネル 802.11 チャネル 1 ~ 11 (デフォルトは 11)
動作周波数 2.412 ~ 2.484 GHz、ISM 帯域
規制領域 EN 301 489-1/17
ブラウザ Internet Explorer 9.0、Firefox 3.6、Chrome 5.0、 Safari 5.1 (最小リビジョン)

 

    

キャンペーン情報

ソフトウェア製品

現在、特別なキャンペーンは行っておりません。  

ハードウェア製品

ハンドヘルド・テストツール GREEN・キャンペーン
進路オールグリーン!ハンドヘルド・テストツールを期間限定キャンペーン
NETSCOUT グリーン・キャンペーン! ハンドヘルド・テストツールを期間限定キャンペーン特価販売!!
キャンペーン期間 好評につき2018年3月31日まで期間延長決定!
内容 NETSCOUT社 携帯型ネットワーク・テスト・ソリューションのブランド再編成を記念してハンドヘルド製品の一部を特別価格にてご提供いたします。
キャンペーン対象品
  • 1TG2-3000 : OneTouch AT G2 ネットワーク。アシスタント(有線/無線LANテスタ)
  • 1TG2-3000-LRAT2 : OneTouch AT G2 3000+LinkRunner AT2000 セット
  • AIRCHECK-G2 : AirCheck G2 WiFIテスター
  • AIRCHECK-G2-KIT : AirCheck G2 WiFIテスターキット
  • ACKG2-LRAT2000 : AirCheck G2 + LinkRunner AT2000 アドバンスド・ネットワーク・トラブルシューティング・キット
  • LINKSOLUTIONS-KIT : LinkRunner AT2000 + LinkSprinter 300x2台 リンクソリューション・キット
特別価格
型名 標準価格(税別) 特別価格(税別)
1TG2-3000 1,688,000円 1,498,000円
1TG2-3000-LRAT2 1,908,000円 1,738,000円
AIRCHECK-G2 483,000円 398,000円
AIRCHECK-G2-KIT 522,000円 428,000円
ACKG2-LRAT2000 758,000円 673,000円
LINKSOLUTION-KIT 428,000円 368,000円
規約
  • OneTouchAT G2、LinkRunner AT及びLinkSprinter300のグリーン筐体の出荷は2017年7月1日以降からとなります。2017年6月末までは旧デザインの製品が納品されます。
  • このキャンペーンは、日本でのみでご利用いただけます。
  • このキャンペーンは、いつでも通知なく変更される可能性があります。
  • 返品は承っておりません。


NETSCOUT ネットワーク携帯型テスター販売に関するご案内

NETSCOUT ネットワーク携帯型テスター販売に関するご案内 [PDF版]

拝啓 貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。


先般、ネットスカウト システムズ ジャパン株式会社から配信された内容につき、新規代理店の情報も加えご連絡させていただきます。現在、下記製品につきましては、NETSCOUT SYSTEMS社(日本国内では、ネットスカウト システムズ ジャパン株式会社)とネットスカウト日本総代理店(東洋計測器)を経由した販売体制になっております。
製品に関する商品構成、テスター概要、お見積もり(価格の問い合わせ)、利用方法などについては、下記、日本総代理店または、販売特約店に直接お問い合わせください。


OneTouch™         LinkRunner™


LinkSprinter™    AirCheck™     


AirMagnet™                                  

敬具

下記、日本での販売運営およびサポート体制です。

 

営業・サポート体制

当該製品の市場への販売形態について

当該製品は、下記の認定販売特約店*から、お客様に販売させていただきます。

製品のお問い合わせ

商品構成、テスター概要、お見積もり(価格の問い合わせ)、利用方法などについても、日本総代理店または、販売特約店に直接お問い合わせください。


ネットスカウト日本総代理店
(ネットスカウトシステムズ ツールプロダクト日本総代理店)

会社名 住所 連絡先
東洋計測器 株式会社 〒101-0021
東京都千代田区外神田1-3-12
計測器ランドビル
TEL.03-3255-8026
netscout@keisokuki-land.co.jp
www.keisokuki-land.co.jp/company/

既存販売特約店

会社名 住所 連絡先
愛三電機 株式会社 〒101-0021
東京都千代田区外神田1-12-3
TEL.03-3253-3611
www.aisan.co.jp/
サンテレホン 株式会社 〒104-8587
東京都中央区八丁堀4-5-4
FORECAST 桜橋 4 階
TEL.03-6222-7811
www.suntel.co.jp/
株式会社 高文 〒101-0047
東京都千代田区内神田3-4-8
TEL.03-3252-2801
www.takabun.co.jp/
ダイワボウ情報システム 株式会社 〒140-0014
東京都品川区大井1-20-10
住友大井町ビル南館
最寄りの支店・営業所にお問合せください
www.pc-daiwabo.co.jp/
平野通信機材 株式会社 〒104-8554
東京都中央区入船2-2-14
U-AXIS ビル
TEL.03-3551-2190
www.hiranotsushin.jp/
マルチ計測器販売 株式会社 〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町1丁目26番地
秋葉原村井ビル 7F
TEL.03-3251-7013
www.multimic.com/company/
石渡電気 株式会社 〒103-0027
東京都中央区日本橋2-13-10
TEL.03-3271-5151
www.idknet.co.jp/
日本電計 株式会社 〒101-0021
東京都千代田区外神田3-5-12
聖公会神田ビル
TEL.03-3251-5731
www.n-denkei.co.jp/

新規販売特約店

会社名 住所 連絡先
荒木電機工業 株式会社 〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿2-11-6
TEL.03-3440-1001
www.araki-eletec.co.jp/
NTT アドバンステクノロジ 株式会社 〒212-0014
神奈川県川崎市幸区大宮町1310
ミューザ川崎セントラルタワー6F
TEL.044-280-8789
ngw.ntt-at.co.jp/product/tester/
エム・イー 株式会社 〒196-0034
東京都昭島市玉川町1-2-7
TEL.042-541-9111
www.me-corp.jp/
遠藤科学 株式会社 〒422-8567
静岡県静岡市駿河区西脇1294
TEL.054-283-6222
www.endokagaku.co.jp/
九州計測器 株式会社 〒812-0015
福岡県福岡市博多区山王一丁目6-18
TEL.092-441-3200
www.qk-net.co.jp/
株式会社 協栄エレクトロニクス 〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通1丁目1番1号
電気ビル別館サンセルコ 4F
TEL.092-761-6657
www.kyoei-ele.com/
協立電機 株式会社 〒422-8686
静岡県静岡市駿河区中田本町61-1
TEL.054-288-8867
www.kdwan.co.jp/
向洋電機 株式会社 〒564-0053
大阪府吹田市江の木町20-15
TEL.06-6385-5311
www.koyoelec.co.jp/
国華電機 株式会社 〒530-0043
大阪市北区天満1丁目6番14号
TEL.06-6353-5551
www.kokka-e.co.jp/
コムベックス 株式会社 〒373-8567
群馬県太田市清原町5番地12
最寄りの支店・営業所にお問合せください
www.combex.co.jp/
株式会社 システムブレイン 〒003-00211
北海道札幌市白石区栄通9丁目5番8号
TEL.011-851-9944
www.systembrain.co.jp/
株式会社 第一科学 〒113-8450
東京都文京区本郷2-12-13
TEL.03-3812-6721
www.daiichi-kagaku.co.jp/
高山理化精機 株式会社 〒399-0033
長野県松本市笹賀5652-18
TEL.0263-25-3111
www.takayamarika.co.jp/
東海理機 株式会社 〒420-0886
静岡県静岡市葵区大岩2丁目14番20号
TEL.054-246-5363
www.tokairiki.co.jp/
西川計測 株式会社 〒151-8620
東京都渋谷区代々木3-22-7
新宿文化クイントビル 5 階
最寄りの支店・営業所にお問合せください
www.nskw.co.jp/
日本測器 株式会社 〒651-0084
兵庫県神戸市中央区磯辺通3丁目1番19号
最寄りの支店・営業所にお問合せください
www.nippon-sokki.co.jp/
東日本電子計測 株式会社 〒981-8003
宮城県仙台市泉区南光台四丁目32番19号
TEL.022-275-3771
hdknet.co.jp/
東京電機産業 株式会社 〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1-18-12
TEL.03-3481-1111
www.tokyo-densan.co.jp/
穂高電子 株式会社 〒240-0044
横浜市保土ヶ谷区仏向町834-2
TEL.045-331-9302
www.hodaka.co.jp/
株式会社 ホクシン 〒910-0011
福井県福井市経田1丁目104番地
TEL.0776-21-0457
www.hokusin-web.co.jp/
美和電気工業 株式会社 〒160-0022
東京都新宿区新宿2-8-1
新宿セブンビル
最寄りの支店・営業所にお問合せください
www.miwadenki.co.jp/
横河商事 株式会社 〒141-0031
東京都品川区西五反田3-6-21
TEL.03-3495-6635
www.yokogawa.com/


修理のお問い合わせ

製品の故障や修理の対応につきましては、移管完了後も引き続き株式会社TFFフルーク社のサービスセンターにて実施致します。修理が必要な場合は、お客様から下記に直接お問い合わせ下さい。

会社名 住所 連絡先
株式会社 TFF フルーク社サービスセンター 〒259-0132
神奈川県中郡二宮町緑が丘1-14-1
TEL.0463-70-5603
svc-jp@fluke.com


ネットスカウト・システムズジャパン 株式会社

さらにご不明な点がございます場合は、下記へご連絡いただけますようお願いいたします。

会社名 住所 連絡先
ネットスカウト システムズ ジャパン 株式会社 〒105-0022
東京都港区海岸1-2-3
汐留芝離宮ビルディング 21 階
担当責任者 杵鞭
TEL.03-5403-6562
toshiyuki.kinemuchi@netscout.com
enterprise-jp.netscout.com/

    

カタログ/資料ダウンロード/外部LINK

総合カタログ

製品名 PDFダウンロード
ネットスカウトツール 有線/無線ネットワークテスター・アナライザー PDF

ソフトウェア製品個別カタログ

製品名 PDFダウンロード
無線LANサイトサーベイツール AIRMAGNET SURVEY PRO PDF
無線LAN環境 干渉源調査ツール AIRMAGNET SPECTRUM XT PDF
無線LANアナライザ AIRMAGNET WIFI ANALYZER PDF

ハードウェア製品個別カタログ

製品名 PDFダウンロード
AIRCHECK G2 無線テスター PDF
LINKRUNNER ATシリーズ PDF
ONETOUCHI ATシリーズ PDF
LINKSPRINERシリーズ PDF

日本語簡易マニュアル・QuickGuide

製品名 PDFダウンロード
無線LANサイトサーベイツール AIRMAGNET SURVEY PRO 9.x.x QuickGuide PDF
無線LAN環境 干渉源調査ツール AIRMAGNET SPECTRUM XT 3.9 QuickGuide PDF
無線LANアナライザ AIRMAGNET WIFI ANALYZER Pro 11.x.x. QuickGuide PDF

サービス・ご案内資料

製品名 PDFダウンロード
マイ・エアマグネット(ウェブサービス)のご案内 PDF

外部LINK 紹介記事等

タイトル LINK先
ネットスカウト - TechRepublic Japan URL



お問い合わせ/コンタクト

お問い合わせに際しまして、お客様情報をご入力ください  は必須項目です
     
ご用件


 
製品名
詳細
会社名
(例)東洋計測器株式会社
部署名
役職
氏名 [全角]
(例)計測 太郎
フリガナ [全角カナ]
(例)ケイソク タロウ
郵便番号 [半角数字]
(例)102-0001
都道府県 [全角]
(例)東京都
市町村以降 [全角]
(例)千代田区外神田1-3-12
建物名 [全角]
(例)計測器ランドビル
メールアドレス [半角英数字]
(例)your@yourdomain.com
電話番号 [半角数字]
(例)03-3255-8026
FAX
(アンケート)   このサイトをどこでお知りになりましたか


 

お電話でのお問い合わせは以下よりお問い合わせください。


ネットスカウト日本総代理店
(ネットスカウトシステムズ ツールプロダクト日本総代理店)
東洋計測器株式会社
03-3255-8026